厄介なイタチは退治しよう【被害拡大を回避する為に】

害獣がもたらす多くの被害

困る婦人

自宅に棲みついた害獣を害獣駆除せずに放置していた場合、人間の食料が荒らされてしまいます。一般市民でも害獣駆除は行えますが、中にはイタチのように危害を加えてはいけない害獣もいますので専門業者に仕事を任せましょう。

もっと読む

事前調査が重要

ハクビシン

ハクビシン駆除をする前にやるべきことが多くあります。それは事前に調査をすることと事前に駆除申請をすることです。また、実際に駆除する際にも侵入口をきちんと塞ぐことをしないと再び戻ってきてしまいます。きちんと対応しましょう。

もっと読む

完璧な駆除を行うなら

男の人と女の人

イタチやアライグマなどの害獣は住宅に被害をもたらしたり、作物を荒らすなどの被害を与えることが多いので、害獣駆除は早めに行っておくことが大切です。市販の害獣駆除グッズで対応してみるのも良いですし、難しい場合は業者に相談してみましょう。

もっと読む

住宅の中の害獣被害

鼬

害獣による被害

住宅にイタチなどの害獣が住み着くとどうしてもトラブルが頻発するようになります。例えば、糞尿による臭いのトラブル、さらには夜間の足音など騒音トラブルなどが挙げられます。この他、住人がイタチなどの害獣と出くわすとけがをする危険性もあるため注意が必要になってくるのです。では、具体的にこうしたトラブルを回避するためにはどうすればいいのか、まず挙げられるのがイタチなどの害獣を直接退治していく方法です。とはいえ、イタチの場合は素人が簡単に退治できるというものではありません。退治のためには専門の許可が必要になりますし、何より捕獲のための道具や機材を入手する必要も出てくるのです。変に費用がかさむことを考えるとデメリットも多くなってしまいます。

専門業者の選択肢

そこで専門の業者に作業を依頼してみましょう。専門の業者であれば一から道具や機材を用いる必要がありませんし、よりリーズナブルな金額で確実にイタチを退治していくことができます。専門業者ということもあり、許可はとってありますし死骸の処分に苦労することもありません。このような専門業者は全国各地いくつかありますが、利用の際にはサービス内容を吟味して業者を選んでいくのがおすすめです。イタチなどの害獣駆除だけでなく、その後の掃除、糞尿の処理などプラスαのサービスが展開されていれば利用者自身の負担を減らしていくことが可能です。サービス料金はもちろん重視すべき項目ですが、サービス内容とのバランスの良さも検討に含めましょう。